ミニを使った作り方

プチは、豊富な栄養分が含まれていて大変、養分価のおっきい材質だ。
食物繊維の他に、炭水化物(サッカライド)、たんぱく質、ビタミングループ、ミネラルグループなどが含まれています。

『八目大豆』
食物繊維が多い材質が散々入っています。ダイエットにもオススメの品だ。
テーマ(4自身分け前)
大豆の缶詰 1缶、昆布 10cm、にんじん 3cm、ごぼう 1/2読み物、こんにゃく 1/4枚、干ししいたけ 2枚、鶏肉 20~30g、いんげん 5読み物、水 1と1/2カップ、砂糖 大さじ1と1/2、醤油 大さじ2、白しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ1と1/2、サラダ油 適量
(作り方)
1.大豆は缶から出して水切りをしておきます。
2.ボウルに水を入れ、しみをたたき落とした干ししいたけを浸しておきます。
3.ゴボウは大豆のがたいに合わせて切り、たっぷりの水に浸しておきます。
4.コンニャクは底ゆでしてから大豆に合わせて切り分け、にんじん、鶏肉も大豆に合わせて切り分けます。
5.昆布の世間のしみをふき取り、ハサミで1cm先に切り分けます。
6.戻したしいたけも1cmほどに切り分け、水気を切っておきます。
7.干ししいたけの戻し汁は布巾でこしてボウルに入れ、昆布を浸します。
8.鍋にサラダ油を熱して鶏肉を炒め、色彩が変わったら、ごぼう、にんじん、こんにゃく、大豆、しいたけの順番で炒め合わせ、油が一切に回ったら7を昆布単位付け加えます。
9.浮いて現れるアクを省き、香味料を加えて弱火で煮込み、煮汁がなくなったら火を閉めます。
10.塩ゆでして1cmのがたいに切り分けたインゲンを9に付け加え、全体をざっくり混ぜて出来上がりだ。

『プチマリネ』
色んな種目のプチが楽しめます。
テーマ(2~3人分け前)
スナップショットえんどう 60g、絹さや 30g、さやいんげん 60g、大豆 1/4カップ(ないしは大豆の水煮40g)、小玉ねぎ 2個(又は悪い玉ねぎ 1/4個)、あさつき 少々、ツナ缶 30~40g、オリーブ油 大さじ4、バルサミコ酢 大さじ1、塩分 少々、こしょう 少々
(作り方)
1.大豆を戻して少し柔和めにゆでます(水煮の場合はさっと茹でておきます)
2.スナップショットえんどう、絹さや、さやいんげんの筋とヘタを取ります。いんげんは半の長さに切り、銘銘舌ざわりが生じるぐらいにゆでます。小玉ねぎは半に切ってゆでます。(玉ねぎの場合は縦に薄切りに決める)あさつきは、4~5cmに切ります。ツナは甘くほぐします。
3.ボールにバルサミコ酢、塩分、こしょう、オリーブ油を入れ合わせます。ツナ以外のテーマを入れ取り混ぜ、ツナを散らします。脱毛ランキング☆千葉駅周辺で比較しました