引っ越して思ったこと

主人53歳・自分52歳。

この歳で突然新築一戸建てを買ってしまいました。

3人の子供は皆社会人として新居から通勤しています。

前に住んでいた家(持ち家)が老朽化して、そちらは賃貸マンションにしましょうということでの突然振ってわいた一戸建て購入計画。

一区画10軒の新居が立ち並ぶ中の一戸を購入し、いざ引っ越してみると・・・
当然と言われれば当然のことですが、わが家以外は皆さん、若いご夫婦ばかり。

子供さんも生まれたばかりの赤ちゃんから幼稚園児がほとんどでして、そうなると、生活パターンも全く違ってくるわけです。

我が家にとってはまだ『夕方』といえるような22時ごろには、ご近所さんはすでに真っ暗・・・
以前の家では深夜のお喋りや掃除洗濯など、全く気にせず過ごしていましたが、今では、声のボリュームもテレビのボリュームも下げて、気配りに余念がありません。

また、子供同士の行き来が無いので、なかなかご近所のママさんたちとの距離も縮まらず。

ちょっぴり寂しいご近所環境に、もともととても仲の良い私と主人は、前にも増して、二人で出かけることが多くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です