ひじきを使った処方

ひじきは人物に必要な栄養価を危険手広く含んだ元だ。
ひじきの重さの半ばは食物繊維で、他にも、マグネシウム、鉄分、カルシウム、葉酸などが含まれています。

『ひじき煮』
野菜もたっぷり入っていりので、痩身にもオススメメニューだ。
素材(4ユーザー分け前)
ひじき(乾燥) 50g、油揚げ 1枚、にんじん 5cm、れんこん 1節、大豆(水煮) 1/2カップ、さやえんどう 少々、サラダ油 少々、醤油 大さじ3、みりん 大さじ3、水 2カップ
(処方)
1.ひじきさ水でもどし、4~5cmの長さに切ります。油揚げ、にんじんは細切り、レンコンは無い輪切りにして、水にさらします。(幅広い場合は、半月切りに行なう。)
2.鍋にサラダ油を温め、ひじき、油揚げ、にんじん、大豆を加えて炒めます。
3.醤油、砂糖、水を加えて7~8分け前煮、レンコンを加えてさらに煮ます。
4.最後に、ゆでて細切りにしたさやえんどうを飾りつけます。

『ひじき入り卵焼き』
お弁当の副食にもピッタリな雑貨だ。
素材(2ユーザー分け前)
卵 2個、芽ひじき 小さじ多量1、青ねぎ2~3マガジン、サラダ油 小さじ2、めんつゆ 少々、塩気 少々
(処方)
1.芽ひじきはさっと洗って5~6分水に漬けて戻し、水分をきります。
2.青ねぎは小口切りに行なう。
3.卵を溶き、1と2を加えて取り混ぜます。
4.サラダ油をひいたフライパンに流し入れ、時々凄まじく取り混ぜながら焼き、最後は一方の角に寄せながら、ひとつにまとめ、取り出して切り分けます。

『ひじきご飯』
冷めても旨いひじきご飯だ。開門オムレツにしても美味くいただけます。
素材(2~3人分け前)
米国 2合、水 360cc、昆布 1枚、ひじき(乾燥) 20g、油あげ 1枚、ツナ 1缶、にんじん 1/2マガジン、酒 大さじ1と1/2、みりん 大さじ1と1/2、醤油 大さじ2、白いりごま 大さじ1と1/2
(処方)
1.米国は炊く30分け前~1間前にとぎます。炊飯ケースに入れたら、水と昆布も入れます。
2.にんじん、油揚げは2cmくらいの細切りに行なう。乾燥ひじきは水で戻し、3~4cmに切ります。
3.炊飯ケースに酒、みりん、醤油を入れて取り混ぜます。にんじん、ひじき、油あげ、油をきったツナを入れたら、取り混ぜずに炊きます。
4.炊き上がったら、混ぜて茶碗に盛ります。白ゴマをふって出来上がりだ。沖縄で顔脱毛、口コミで人気の脱毛エステは?