夏バテ答え【スイカ】

「スイカ」は昔から夏場の世の常スウィーツですよね。
ごはんの後にスイカを召し上がる。
これが夏場の風物詩の様に感じます。
夏バテ答えはごはんだけではなく、こんな果物でも行う事が出来るのです。
果物の取り分け推奨なのが「スイカ」です。
スイカは利尿作用、デトックス作用が見て取れると言われています。
疲れた肝規格をデトックスして高めて受け取るインパクトが欲求出来たり、利尿作用にてむくみを放散したり、熱を帯びた体を冷やして得るインパクトが期待出来ます。
これにより夏バテが放散しやすくなると昔から言われています。
また夏バテ放散として便利的素材である、ビタミンB1、B2、Cはスイカの皮に数多く含まれている事が分かっています。
スイカの皮と言うと、あの緑の要所を思い浮かべると思いますが、実は緑の皮と赤い実の間に有る白い皮の部分に含まれているのです。
赤い実の部分はスウィーツとして召し上がる事が出来ますが、白い皮の部分は昔からお漬物として食べられてきました。
更に炒めたり煮物にしたりする事も出来る為、結構使い勝手が良い原料という事になるのです。
ですからスイカはごはんでは白い皮の要所で夏バテ答え、食後は赤い実の要所で夏バテ答えが出来るという優れものなのです。
更に原料にはタンパク質も数多く含まれています。
タンパク質も夏バテ解消には欠かせない栄養素です。
ひまわりやカボチャの原料の様にスイカの皮も炒めて少し塩分を振って食べるとお酒の喜ばしいおつまみになると思いますよ。
この様に余すことなく採り入れる事がやれるスイカは、夏バテ答えとしてオールマイティなのです。